まだ電車通勤で消耗してるオレが無駄に効率化を求めて購入したパスケースの話

スポンサーリンク

wp-1477322424413.jpg

まだ東京で消耗してるの?

はい、その通りです。

ブログ界隈の人々は、電車通勤ほど無駄なものはない!などとおっしゃっておりますが、

常駐型のシステムエンジニアである私は、日々電車に揺られ勤務先へと出勤しています。

私が、電車通勤ほど無駄なものはない!なんて、胸を張って言えるのは3年後ぐらいですかね。

というわけで、今回の記事はそんな電車通勤をスマートにするアイテム、

パスケースについてのお話です。


↑↑あの商品が”今だけ”おトク!?↑↑

私鉄だけの電車通勤だと、便利なアレが使えない

私は、おせんべいで有名な埼玉の草加市から、2016年イチバンHOTな街、

豊洲に電車で通勤しています。

使っている路線は以下の通り、すべて私鉄です。

  • 東武スカイツリーライン
  • 東京メトロ日比谷線
  • 東京メトロ有楽町線

平日は、ほぼ毎日通勤ですし、プライベートでも都内に出る時には

電車を利用するため、定期券を購入しています。

すべて私鉄の場合、定期券はPASMOでしか購入できません。

SuicaならモバイルSuicaという超便利なサービスがあるので、

スマホで事足りてしまうのですが、PASMOは今現在、類似のサービスが

提供されていないため、1枚カードを持たないといけません。

ここで私は、パスケースの購入を考えました。

電車通勤のプロは、改札での立ち振る舞いが重要!

電車に乗っている人は、みんな急いでいます。

そして、みんなイライラしています。

実際のところ、そうじゃないかもしれませんが、そのように思っていた方が

気がラクです。

狭い車内で、椅子取りゲームに破れ、罰ゲームの如く押し潰されながら

つり革につかまり、やっとの思いで目的の駅まで到着するわけです。

狭いホームで肩をぶつけながら、電車通勤という苦行を乗り越えた先に

待っているゴールテープ、それが、改札なのです。

改札での”もたつき”は、電車通勤のプロにとって最大級の失態です。

いかに、改札をスマートに抜けるか?これが重要です。

そこで威力を発揮するのがパスケースなのです。

パスケースをさらに有効活用する

私の場合、パスケースが威力を発揮するのは改札だけではありません。

それは、買い物です。

基本的に現金で買い物をしない私は、電子マネーかクレジットカードでの

支払いとなります。

また、大手コンビニではポイントカードもあるのでカードが数枚収納できる

パスケースが必要でした。

これを実現することにより、ちょっとした買い物なら財布を持っていかなくても

商品を購入することができるのです。

というわけで、今使っているのがコレ!

【送料無料】カードホルダー カードホルダー ネックストラップ カードホルダー 革 レザー IDカードホルダー カードケース 社員証 ストラップ 保護者証 名刺入れ 定期入れ カード入れ 財布 本革 コインケース 男女兼用 軽量 おしゃれ02P01Oct16

外にポケットが5つ付いていて、さらにファスナーも付いている優れものです。

使って数ヶ月が経ちますが、お値段以上の仕事をしてくれています。

特に、ファスナー収納に小銭を入れておくことにより、電子マネーが使えない

自販機でもジュースが買えるので、めちゃ重宝しています。

【楽天】で他のパスケースと比較してみる>>

まとめ

まあ、電車通勤で消耗していない人にとっては、パスケースなんて

無縁なのかもしれませんが、私のように私鉄を使って勤務先まで

毎日通勤をしている人にとっては、あると便利なアイテムだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

まだ電車通勤で消耗してるオレが無駄に効率化を求めて購入したパスケースの話
この記事をお届けした
SEARCH LOGの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!