ポジティバズの方針・運用方法

こんばんは、あおやま(@SEARCH_LOG)です。

今回は、ポジティバズ(@PositiBuzz)の方針と運用方法についてご説明させていただきます。

※けっこうな長文なので、

時間がない方は、各見出しとマーカー部分だけでも流し読みして頂けると幸いです。

ちなみに、参加者募集記事は以下です。

【Twitterで価値のある出会いを】あなたもポジティバズ企画に参加してみませんか?
【Twitterで価値のある出会いを】あなたもポジティバズ企画に参加してみませんか?
こんにちは、あおやま(@SEARCH_LOG)です。 ポジティバズ企画に興味をお持ち頂き、ありがとうございます。 早速ですが、ポ...

ポジティバズの方針

まずは、ポジティバズの方針からご説明します。

  1. 血の通ったコンテンツ
  2. スモールスタートからの成長
  3. 異業種の方々との交流

1.血の通ったコンテンツ

大前提としてポジティバズの目的は、価値のある出会いのチャンスを増やすことです。

ただの数集めではなく、フォローしてくれた方にも参加してくれた方にも、そのチャンスを提供できるコンテンツとして成長させたいと考えています。

もちろん、参加者の母数が少ないとそのチャンスすら無いので、メンバー募集はガンガンかけるのですが、私が紹介したくないと思った方は勇気を持ってお断りするつもりです。

「自己紹介の画像を制作済みの方」という参加条件があるのも、

Twitterを通して、人と繋がりたいと思う気持ちを持っているか?を測るためです。

正直、画像の制作自体はアプリなどを使えば、たいした時間かからないと思っています。

問題なのは、その作業をやるかどうかです。

なので、すでに作成されている方にはガンガン声をかけさせて頂きました。

知らねー奴から、「ヘンな勧誘キター」と思われた方、本当にごめんなさい・・・

なお、情報の垂れ流しは避けたいと考えています。

この点は、「コンテンツの充実」とのバランスが難しいのですが、参加メンバーのツイートをひたすらリツイートしたり、短時間に大量のツイートをするといったことはしません。

情報が溢れている現代だからこそ、あえて情報を絞るコンテンツにしていくつもりです。

2.スモールスタートからの成長

事業の立ち上げを経験された方や、経営者の方なら知っていると思いますが、

スモールスタートの意味は以下の通りです。

新たな事業を立ち上げる際に、最初は機能やサービスを限定するなどして小規模に展開し、需要の増大などに応じて順次規模を拡大させていくこと。

コトバンク

できることから、コツコツと、といった感じです。ただし、戦略的に。

正直に言うと、平日昼間は会社勤務ですし、休日は家族と過ごす時間も大切にしたいので、スモールスタートにせざるおえないという事情もあります。

ただ、構想はかなり練っているで、この先に繋げる仕掛けはちょいちょい仕込んでいます。

ただ、私が見える範囲にも限界がありますし、なんといっても参加メンバーとフォロワーさんあってのコンテンツなので、しっかりそこは意識して、皆さんの意見を取り入れながら拡大させていこうと考えています。

3.異業種の方々との交流

これも、「価値ある出会いのチャンスを増やす」に繋がる方針の1つなのですが、

日常生活をしていると、異業種の方々と交流する機会がほぼないと感じています。

これは、自分から動いてそのような交流会に参加してみたり、意識して異業種の方と関わろうと思えば、いくらでも可能なのですが、結構ハードルが高いと思います。

Twitterというある種の異空間で、そのチャンスを増やせるような活動をすることで

モヤモヤしている人たちが動き出すキッカケになればいいな~と思っています。

私自身も、まだまだその機会が少ないので時間をかけていろいろなジャンルの人に参加してもらえるような動きをしようと考えています。

180度違う価値観を持つ人と交流してみるのもまた、価値のあることだと私は考えています。

ポジティバズの運用方法

運用方法について、以下の3つをご説明させていただきます。

  1. ツイート内容とタイミング
  2. ハッシュタグ
  3. フォローするアカウント

1.ツイート内容とタイミング

現状、ツイートの内容は大きくわけて以下の4つ3つにしようと考えています。

  • 新規メンバー紹介
  • メンバー情報更新
  • 定期メンバー紹介→中止します
  • インフォメーション→内容を少し絞ります

新規メンバー紹介

タイミング:メンバーとなった初回のみ

参加メンバーごとに初回のみツイートします。

具体的には以下のようなツイートです。

メンバー情報更新

タイミング:自己紹介画像を更新した時

活動内容が変わったり、ツイートの内容が変化してくると自己紹介画像も変更した方がよいはずです。既存メンバーの自己紹介画像の更新があった場合にこのツイートをします。

(追記)情報更新のツイートをした後、以前の新規メンバー紹介もしくは情報更新ツイートは削除します。

定期メンバー紹介

タイミング:毎日1回

これは、botを使って所定の時間にランダムツイートします。

現在、ツイート時間は検討中です。

また、参加メンバー増加に伴って、今後回数を増やす可能性はあります。

ただ、多くても1日3回程度にしたいと考えています。

中止した理由は、

大切な参加メンバー様およびフォロワー様のタイムラインを汚すだけと気付いたからです。

定期ツイートしなくても以下の方法で価値のある出会いのチャンスは生まれると考えました。

  • 参加メンバーは、ポジティバスがフォローしているユーザである
  • メディアボタンから全メンバーの自己紹介画像をチェックできる

上記を『ポジティバズの歩き方』として、固定ツイートで案内することにします。

インフォメーション

タイミング:随時

ポジティバズからの情報発信となります。

具体的には、以下のようなツイートになります。

  • コンテンツの紹介&フォローのお願い@SEARCH_LOGでやります。
  • 参加メンバーの募集@SEARCH_LOGでやります。
  • 新規企画の告知

2.ハッシュタグ

このコンテンツでは、ハッシュタグを有効活用したいと考えています。

使用するハッシュタグは以下の4つです。

  • #0000PB
  • #PositiBuzzNew
  • #PositiBuzzBot→現在は使用しません。
  • #PositiBuzzInfo

#0000PB

メンバー固有の識別番号です。

#0001PB、#0002PB、・・・と参加表明順に番号を割り当てさせていただきます。

※1万人超えたらどうしよう…なんて心配もちょっとだけしてますw

現時点では、あまり効果を発揮しないのですが、今後の拡張に必ず役立つハッシュタグだと考えています。

対象メンバーに関連するツイートには、必ずこのハッシュタグが付きます。

#PositiBuzzNew

このハッシュタグが使用されるのは、大きく2つです。

新規メンバー紹介のツイート」と「メンバー情報更新のツイート」です。

このハッシュタグの目的は、定期ツイートとの差別化です。

ハッシュタグ検索で#PositiBuzzNewと検索した場合、定期ツイートが除外されますので、重複を省いて自己紹介画像を閲覧することが可能となります。

当初、「新規」と「情報更新」でハッシュタグを分けようと考えていたのですが、「情報更新」だけ閲覧する需要は少ないと思いますし、「新規」(#PositiBuzzNew)で検索した場合に古い自己紹介画像しか出ないのは、勿体ないので同じハッシュタグで管理することにしました。→過去の自己紹介画像のツイートを削除することにしたので問題なし。

#PositiBuzzBot

定期ツイートで使用するハッシュタグです。→現在は使用しません。

#PositiBuzzInfo

ポジティバズからの情報発信(インフォメーション)のツイートで使用するハッシュタグです。

3.フォローするアカウント

ポジティバズアカウントからフォローするアカウントは、参加メンバーのみとします。

したがって、フォローしているアカウント=参加メンバー数となります。

最後に(ポジティバズの将来像)

ポジティバズは、4つのステップを踏んで成長していきたいと考えています。

 ステップ1:ポジティブな人が集まる場所

 ステップ2:ポジティブな活動を共有しあえる場所

 ステップ3:その活動への思い・その人の考えを共有しあえる場所

 ステップ4:その人に合わせた価値を創造できる場所

現在はステップ1にすら到達していないわけですが、慎重かつ確実にこの階段を上がれる活動をしていきますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

ご不明な点や、気になる点などありましたら、遠慮なく

あおやま(@SEARCH_LOG)までご連絡ください。(TwitterのDMだと嬉しいです。)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。