マニュアル通りに生きたって・・・iPodが出てきたから、昔聴いていた曲を振り返ってみたよ

スポンサーリンク

私には、いまだに受け入れられない現実があります。

それは、、、

iTunesに入れていた20,000曲以上の音楽がデータごとぶっ飛んだことです。

バックアップとか取っていなかったんですよ、システムエンジニアのくせに。。。

時は流れ・・・

先日、アパートのクソ狭いフォークインクロゼットの段ボールの中から、

iPodを見つけたんですよ!!(写真のやつ。)

完全復旧とまでいかないのですが、あのころの音楽たちを一部救い出すことができました。

というわけで今回の記事は、

ついつい懐かしくなって聴き入ってしまった、青春パンク系の楽曲10曲をご紹介します。

子育て関係ないって?

意外に子育てにも役立つこともあるかもしれませんよw

まあまあ、同世代の人なら絶対楽しめると思うので、ご覧くだされ♪


↑↑あの商品が”今だけ”おトク!?↑↑

懐かしく、そして今だからココロに染みる名曲たち10選

こんにちは、子育てSEブロガーのあおやまです。

はじめに言っておきますが、私あおやまは、かなりの音楽好きです。

特に、インディーズバンドについてはかなり詳しい方だと思います。

これからご紹介する楽曲は、知る人ぞ知る名曲ばかりです。

懐かしい!知っている曲ばっかり!と思う方は、きっと仲良くなれると思います笑

では、いきます!

1.平和島/B-DASH

マニュアル通りに生きたって 何も始まらない

僕らの歩いていく道は アスファルトなんかじゃない

作詞:菅原 壮太

B-DASHといったら、「ちょ」とか「愛するPOW」が有名ですが、

それに比べてこの曲の歌詞は、かなりまともですw

特にこの歌詞いいですよね。

よく聞いていたのは、高校生のころですね。

あの頃は「マニュアル」というのは、社会そのものみたいなもので

その社会への反抗が、マニュアル通りじゃない生き方だと思っていました。

でも現実はもっと複雑で、マニュアル通りに生きているように思える人でも、

実はマニュアル通りじゃなかったり、表舞台で活躍している人ほど社会のしがらみに縛られていたり。

今になって、マニュアル通りに生きたって何も始まらないって意味は深いなと思います。

情報があふれる現代だからこそ、若い世代にも聴いてほしい曲です。

2.祈りウタ/SHACHI

「僕が背中を押すから走れよ」 弱気心の力になれるんだ

~中略~

「僕があなたの心を照らすよ」 強くなくても弱虫なんかじゃない

作詞:HIDETA

惚れるよ。マジかっこいい歌詞。

こんなクサいセリフが言えれば、モテるんだろうなー。

そんなことばっかり思っていました。

まあ、高校には男しかいなかったんですけどね。

今聴いても、すごく力をもらえる曲です。

たくさんの人に背中を押されて、今の自分がいるんだろうなと思います。

逆にこれまで、どのくらいの人の背中を押すことができたんだろう?

3.RIVER/10-FEET

助けてのその一言は 僕の存在を否定するもの

そんな誓いとんだ勘違い 誰も独りで生きていけない

作詞:TAKUMA

とにかく、終始泣きまくってる曲w

この曲でいう、「RIVER」はいろんな解釈ができます。

でも全体として伝わるメッセージは、「生きていることの素晴らしさ」

泥臭くてもいいから、「生」にしがみつけ!みたいな感じですかね。

辛くなったら、誰かに助けを求めてもいい、そんな強がりさっさとやめろ、

独りじゃ生きていけないんだから。

人間っていろいろ悩むことが多いと思うんですよね、

そういう時に、助けを求める勇気とそれを受け止める人の大切さを歌っていると私は思います。

4.僕は君を永遠に/THE STAND UP

瞳閉じれば 君の笑顔 夜空に浮かぶ お月様のように

ベランダに出て 遠くを見ても そこに君の笑顔 無いけれど

作詞:坂本タカノリ

アオハルかよ!w

THE STAND UPは、青春パンクバンドのど真ん中ですね。

歌詞がクサすぎるんですよ、ほんと。(褒め言葉です。)

こういう歌詞って今の高校生にも響くんですかね?

上っ面では、否定するかもしれませんが、絶対響くと思うんです。

今聴いても、こっ恥ずかしい歌詞ですが、

青春時代の感情を思い出させてくれる曲です。

5.手をつなごう/太陽族

うまくいくのかなんて 知らねーよ うまくいく事がなんなのか 知らねーよ

だけど これは負けたくない だけど これは譲れない

そんな時ほど生き詰まり 前を見るのが怖くなる

だから手をつなごう! いいかい?

作詞:花男

この曲は、ぜひ、全歌詞読んでほしいです。

というか太陽族の歌詞は、全部いいです。

個人的にめっちゃくちゃ好きです。

この詩は、「親子関係」に重ねることができるなーと思っています。

夫婦でも良いんですが、この詩の最後は、つないでいた手を離すんです。

だから、最終的には自分の力で生きていけよ!って意味で。

親になった今だから気付いたのかも。

6.クソッタレ解放区/STANCE PUNKS

今しか見えないどれだけの言葉が 僕らの目の前を駆け抜けたんだろう

花は咲く場所を選びはしないんだ さあ今だ立ち上がれ 僕らクソッタレだ!

作詞:TSURU

クソッタレって!!

これも高校生の時に初めて聴いた曲ですが、衝撃を受けましたね。

言葉は決してキレイではないのですが、すごく前向きな曲です。

今という時間を大事にしろ、今しか見えないものはたくさんあるんだそ、

と教えてくれています。

当時の私はそんなことを思って聴いていたのかなー。

でも潜在的な何かで、すごく影響を受けていたんだと思います。

7.晩秋/ガガガSP

生きる事に疲れている暇なんて 今の僕にはないのさ

余裕を出して生きる程の暇も 今の僕にはないのさ

作詞:コザック前田

ガガガSPと言ったら、

さよならーさよならーさよならー♪ですよね。

しかし、この「晩秋」もガガガの代表曲です。

正直、サビの「晩秋の夕焼けは~ぁ~」ぐらいしか印象になかったのですが、

改めて歌詞を読んでみたら、すげー良いこと言ってました。

実体験に基づいたストーリー性の高い歌詞が多いコザックさんの歌詞は、

その時の感情や思ったことがストレートに響きますね。

8.仲間のうた/ザ・マスミサイル

つらい恋も 伝説に残る失恋も つらい友情も 空前絶後の裏切りも

その人に 出会わなかった生活より ずっとよかった

作詞:高木 芳基

タイトルの通り、仲間のうたです。

仲間っていい言葉ですよね!

一人で悩んでないで、周りには仲間がいるんだよ、早く気付けよ!って曲です。

これまで出会ってきた人で、ムダだった人なんてひとりもいない、

どんな出会いも、別れも受け入れようってところも好きです。

ザ・マスミサイルもアツい曲が多いですね。「教科書」もいい曲なので

ぜひ聴いてほしいです。

自己啓発本とか、参考書とか、情報商材とか、買おうかな~と思ったときに聴いてほしいです。

たぶん、買う気なくなりますよw

9.贈りもの/ジャパハリネット

幸せになりたいと 我が心が選んだ人と

前向きに二人で楽しく 生きていきたいと

作詞:城戸 けんじろ

ジャパハリもよく聴いてましたね。

この曲もよく聴いていたし、カラオケでも歌ったことあると思うんですが、

歌詞の意味とかぜんぜん考えていませんでしたw

改めて読み解いてみましたが、

ここで出てくる男、そうとう鈍感で自己中ですね・・・

でも、すげーいい奴なんだと思います。

ちなみに、よくわからない表現があったのですが、こういうことみたいです。

  • えせらい → うまくいかない
  • くじくる → 駄々をこねる
  • ヒシテ → 1日
  • トギ → 添い寝

愛媛の方なら、わかるのかな?

10.アホンダラ行進曲/GOING STEADY

死にかけたままの情熱が「こんなもんか」と僕に問いかける

失いかけてた希望の光が「ここまで来い」と僕を呼んでいる

作詞:ミネタカズノブ

GOING STEADYを差し置いて、青春パンクは語れませんからね。

峯田さんがNHKの朝の連続小説に出ていると聞いてびっくりしましたよ。

「ひよっこ」の宗男おじさんです。※私は観ていないのですが。

少なくとも私が知る峯田さんは、NHKとは無縁の方でしたからね。。。

時代も変わったものです。

このアホンダラ行進曲は、アルバムの1曲目だったので必然的に聴く機会が多く、強く印象に残っています。

メッセージ性強いですよね。自分に負けそうな時、気合を入れるのにちょうどいい曲です。

「東京少年」や「銀河鉄道の夜」など名曲がたくさん収録されている「さくらの唄」は死ぬまでに一度は聴いてほしいアルバムです。

まとめ

いかがでしたか?何曲知っていましたか??

たまには、こんな記事もアップしていきますので、

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

マニュアル通りに生きたって・・・iPodが出てきたから、昔聴いていた曲を振り返ってみたよ
この記事をお届けした
SEARCH LOGの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!