Amazonの嘘レビューを見破るためにする3つの方法

スポンサーリンク

Amazonのレビューはハックされている。

そんなウワサが囁かれています。本当なのでしょうか?

「超有名なAmazonがそんなことするわけない!!」

なんて思っている方は、とても危険です。

必ずこの記事を読んでからAmazonでお買い物を楽しんでください。

  • レビューの平均は信用しない
  • 販売業者の評価を確認する
  • Amazon以外でもレビュー・口コミを確認する

Amazonレビューの闇

信じるか信じないかはアナタ次第ですが、Amazonのレビューはほぼハックされています。

何度か利用している方なら、もう気付いているはずです。

明らかにおかしい日本語表現とかありますよね?

これを読んでみてください。

私自身、お世話になっている中国人の方もたくさんいるので、国で括って話しはしたくありません。

が、一部で悪いことを考えている人もいるようです。とても残念です。

嘘レビューを見破るためにする3つのこと

完全に見破る方法というよりは、危険そうな商品かを見極めてムダなモノを買わないための方法です。誰でも「良いものを安く買いたい」ですからね。ムダなモノを買ってしまっては悲しすぎます。

どうか、これを読んでくれた方がそうならないように・・・

  1. ポイントを抑えて、レビューを読む
  2. 販売業者のページも確認する
  3. Amazon以外でも商品を確認する

1.ポイントを抑えて、レビューを読む

レビューは読んでナンボ。読まなければ見破れません。

星5つ評価の平均値は信用しないほうがいいです。

さらに言えば、Primeマークも信用しないほうがいいです。

人間不信になってしまいそうですが、ネットショッピングとはそんなものです。

では、すべてのレビューを読めば安心か?そんなこともありません。

読む時間も勿体ないので、以下のポイントに絞って確認してみてください。

  • 有名メーカーでもないのに、妙にレビュー数が多いのは要注意
  • パッと見、変な日本語表現がチラホラあるのは怪しい
  • 星5つ以外のレビューをいくつか読んでみる

2.販売業者のページも確認する

『この商品は、○○が販売し、◇◇が発送します。この・・・(以下省略)』

Amazonの購入画面には、上記のような表記がされています。

青字でリンクになっていると思いますので、販売業者のページに飛んで確認しましょう。

この画面で注目すべきは、右下の表です。

肯定的、普通、否定的の3段階で評価を確認することが可能です。

否定的な意見があったから、絶対にダメというわけではありませんが、過去に何かしらの問題があったか、アンチがいることになります。

3.Amazon以外でも商品を確認する

Amazon内だけで評価するのは、悪いことを考えている人の思うツボです。

要するに、衝動買いはしない方が身のためです。

GoogleやYahooを使って、商品名やメーカー名で検索してみましょう。

ニセモノを売る悪質な販売業者もいるので、販売業者名で検索するのも良いかもしれません。

最後に

お読みいただき、ありがとうございました。

快適にAmazonでのお買い物を楽しんでください。

補足で、最近私がAmazonで購入して、愛用している商品をいくつ紹介しておきます。

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

価格.com

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

価格.com

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

価格.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Amazonの嘘レビューを見破るためにする3つの方法
この記事をお届けした
SEARCH LOGの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!