【クルマのキー】電池交換は自分でできる!ディーラーに行かずに○○○○へGo!!

スポンサーリンク

wp-1478160622614.jpg

妻の嫁入り道具として、やってきたピンクの日産ノートが、我が家唯一のクルマです。

そんなマイカー(厳密には妻カー)ですが、スマートキーのボタンを押しても反応なし(ToT)

自分で電池交換して、見事復活したので記事にしてみました!

補足ですが、スマートキーってメーカーによって呼び方が違うみたいです。

スマートエントリーシステムには各社呼び名がそれぞれにあります。

トヨタ: スマートエントリー&スタートシステム
日産: インテリジェントキーシステム
ホンダ: Hondaスマートキーシステム
スズキ: キーレススタートシステム
スバル: キーレスアクセスシステム
三菱: キーレスオペレーションシステム
ダイハツ: キーフリーシステム
マツダ: アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム

などなど。

カーミーより


↑↑あの商品が”今だけ”おトク!?↑↑

スマートキーを分解してみよう!

まずは、分解しないと電池交換できませんね。

やることは単純です。

wp-1478160889246.jpg

とりあえず、補助キーを外すとマイナスドライバーが入るぐらいの隙間が

あるので、そこをマイナスドライバーでグリグリやります。

一気に分解しようとせず、グリグリやるのがポイントです!

ほんとに分解できるの?と思うかもしれませんが、コツを掴めば簡単に

分解できます。チカラを入れずにグリグリやってみてください。

そうすると、、、

wp-1478160902648.jpg

パカッ!

こんな感じで分解できます。

写真右側の真ん中の丸い物体が電池です。

これを交換すれば、復活するはずです!!

電池は、あのダイソーで買える!!

日産のこのタイプのスマートキーは、

CR2025

という電池タイプでした。

※メーカーや車種によって、電池タイプは異なる可能性がありますので、

必ずご自分でご確認ください。

この電池、どこで購入できるかというと100円ショップの

ダイソー」なんです。

さっそく、近くのダイソーに行ってみると、、

wp-1478160971723.jpg

売ってました!!

しかも、2個で100円!!(税抜き)

ディーラーでの電池交換だと、500円ぐらいかかるので、

1/10のコストで交換できちゃいました♪

めちゃめちゃ、お得です。

まとめ

自分でできることは、自分でやった方が絶対お得です。

簡単に交換できて、リスクも少ないと思いますが、

どうしても心配だったり、極度の不器用な方は、

ディーラーで交換しましょう。

電池タイプはご自分で必ず、確認してくださいね!

私は、浮いたお金でアイスを買ってきました笑

なお、パソコンなどの電化製品の近くでスマートキーを

保管しておくと、消耗が早いらしいです。

保管場所にも気を付けましょう!

最後にダイソーにも行きたくない方は、こちらからどうぞ。

大量購入の場合は、ネットの方が安い場合もあるようです。

【ボタン電池CR2025】を楽天でさがす>>

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

【クルマのキー】電池交換は自分でできる!ディーラーに行かずに○○○○へGo!!
この記事をお届けした
SEARCH LOGの最新記事を、
いいねしてチェックしよう!